店舗のテントクリーニング
テントはお店の顔 テントの汚れ、気になりませんか?
掃除したけど、綺麗に出来なかった経験はありませんか?
人通りが多い場所で水が使えず、あきらめていませんか?
キレイなテントで、お客様をお迎えしましょう。
当社は商業店舗および一般住宅のオーニング&テントのクリーニングを専門に行っています。キャンプ用・イベント用テントは現在お受付しておりません。
お掃除したくても、なかなか自分達で出来ないのがテント。かといって張り替えるとなると、かなりの出費を覚悟しなければなりません。
特に食べ物を扱うお店は清潔さが一番大切。
洗浄液をスプレーし、しばらく放置しその後たわしで泡立てながら、汚れを浮かすように洗浄作業。最後にぬれ雑巾で丁寧に汚れを取ります。洗浄後当社のコーティングワックスを2度塗布し、皮膜を作ったらご覧のとおり鮮やかな色が蘇りました。

ご注文用メールメール
テントの補修

テント地の亀裂や穴あきなど、小規模補修いたします。
それらをそのまま放っておくと、破れてしまったり、寿命が早く来てしまいます。早めにふさいでしまえば、まだまだ使えます。


     亀裂・穴あき補修料 2,000円〜
     ロープの張替え料  5,000円〜
             (テントクリーニングと同時の場合)

クリーニング料金の計算
基本料金 
14,000
円〜(総面積5uまで) 
      それを超える場合、1,500円/u加算


●横幅(W)が2m以下で総面積3u以下の
小型テントの場合、
10,000円
ポッキリ
ご注意・お願い
生地の材質、形状や取付け場所等によりクリーニングできない場合があります。
設置高度が4mを超えると、脚立やはしごでは作業が出来ず、足場組や高所作業車等が必要となります。
その場合は、別途実費をいただきます。
当社より20Kmを超える場合、別途交通費を頂きます。

  施工面積

変形タイプ・複数タイプなどの場合、ご相談下さい。

カッティングシートの貼付

テントやガラス面にお店の名前や電話番号等をカッティングシートで貼ることが出来ます。
クリーニングと同時にご注文いただければ、格安で施工できます。

テント用カッティングシート
テントの材質により、シートが貼付出来ない場合があります。

 店頭の床面を汚さず作業します。
専用クリーニング液で汚れを泡と一緒に浮き上がらせながら、手作業で丁寧にクリーニングいたします。高圧洗浄器や水道のホース等で洗い流したりすることはしませんので、店舗前や床部分を濡らしたり汚したりせずに作業いたします
※雑巾等で水拭きをいたします際、若干汚水が落ちることがございますが、ウインドガラス等の防護養生には十分注意して作業いたします。
テントの寿命が延びます。
当社は汚れを落とした後、独自の「テント用特殊コーティング施工」を行います。
そのため
新品のようにピカピカになり、生地の色も復活します。さらに日焼け・粉塵・排ガス・酸性雨等の影響を受けにくくなり、テントの寿命がさらに5〜10年延ばすことが出来ます。
費用は新設時の1/10以下です。
テントはお店の看板であり、お店の顔です。テントをきれいにすることで店頭が明るくなり、清潔感と同時にお客様への「訴求力」も大きくなり、「営業力」をアップすることが出来ます。


 ■不在がちのため、お手数ですが携帯電話またはメールへご連絡いただけると嬉しいです。
   ★携帯にお電話いただいた方には、施工日に電話代(\100×回数)をお返ししております。
こんにちは ジョイクラフトの石井です。

このたび北海道地区にて30年以上テントクリーニング業に携わっています「アドコグループ/アドコ・コーポレーション様」と提携し、東九州テントクリーニングセンターとして事業展開することになりました。
永年培ったテントクリーニングのノウハウを活かしまして、地元大分県をはじめ東九州地区の皆様のお役に立つよう、努力いたしたいと思っております。
代表 石井 哲
メール
トップページへ移動します
カウンター